ベア作家的きままな日常

natsuebear.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

難しいことよりもまずは自分がどう思うか

今日は午後から、ロシアのバレエ学校の舞台を観に武蔵小金井まで行ってきました。
お友達女子がバレエをやっている関係で、まったく縁のない世界を覗かせてもらっています。
バレエの知識はほとんどないのだけど、この人は素敵!華やか!とか、表情が可愛い!とか、衣裳が美しい!...
と、素人なりの感動があります。


美術館で絵画を見るとき、この画家はこの色使いが見所とか、作風がこんな風にかわっていくのだとか、予備知識があったり解説してくれそうな人と一緒だったり、もしくは音声ガイド借りたり...で見るのはもちろんよいけれど、そうじゃなくても、自分の好みだ、いや違うな、と見るのもわりといいもの。


先日、近くのペットショップで、ミニチュアシュナウザーのレバーという色の子が販売されていました。
チョコレート色というのかな、ちょっと赤みのある茶色。
とても可愛い子です。
でも、JKCだっけ?よくわからないけど、そのてのところでは、このレバーという色は認められていないらしいのですね。
つまり、ショウとかには出られないそうな。
そのことを母に話したら、買うつもりもないのに、「別に可愛いからいいの!」と言っていました。
そう、わたしの犬の基準は、自分が可愛いと思うかどうかってこと。


テディベアもしかり。
テディベアの定義ってなに?
とよく言いますが、
モヘアでできていて、5ジョイントで、背中にこぶがあるとか、それもいいけど、その定義で言うところのテディベアじゃなくても、自分がかわいいと思えばいいのでは?
アンティークだ、人気作家ものだ、限定品だ、ではなく、自分の目で判断。


そうして、心動かされたり、好きだなあと思っていくと、だんだん知識も欲しくなるってものです。
テディベア、いろんな人が気にかけて、好きになってくれたらいいなぁと思います。
わたしは、、、
いつか本格派のバレエ見に行きたいなあと思います。
新国立美術館で、バレエの衣裳の展覧会やってますね。
実は気になっていたりもします。
[PR]
by natsue-t_bear | 2014-07-31 23:17 | エンターテイメントなはなし | Comments(0)

ほたる

最近、blogで書いたのか、FaceBookで書いたのか、誰かに話したのか、よくわからなくなること多々。
今月初めごろ、人生初のホタル観賞したことは書いたっけ・・・

そうなんです。
40を前にして、人生初のホタルを見ました。
しかも、地元柏で。
母の職場の方のおうちのおじいちゃんが、毎年ホタルを育てて、春に放ち、夏になってほんの数週間だけ光る時期に鑑賞のために開放してくれているらしく、母と職場のお友だちと一緒に行ったのです。
小学校の隣にある普段は施錠されている緑地には、池もあって、暗い中行ったのでよくわかりませんでしたが、かなりみどり豊かなところのようでした。
わたしはそこの小学校に通学していなかったので、まさかそんなところにあんな場所があったなんて!という、そのエリアにさえも驚きでしたが、後日その小学校の卒業生でもあった友人に聞いたところ、確かに以前からあの緑地はあったみたい。
柏、どれだけ田舎なのか?!という話ですが、もしかしたら人工のものなのかもしれないけど、そういう場所があるってことはいいことかもしれないですね。
(ただ、ちょっと街灯もないし子どもが通学したりするエリアだとしたら、なんだか防犯の面では危険な気が・・・最近困った怖い事件が多いですからね)

さて、ホタル。
いましたよ!
ふんわりとゆっくり浮遊しているという感じ。
暗くて、虫そのものな部分がはっきり見えないので、ほの明るい色が、ふら~っとするのだけが目立ちます。
デッキのような橋になっているところの下に池があって、池のあたりには、ほとんど動かない光も見え、おじいちゃんのお話しによれば、上にふら~りしているのはオス、じっと下の方にいるのはメスだとか。
虫そのものを見たら違いはわかるのかなぁ。
ほたるには、ゲンジボタルとヘイケボタル?、つまりは源氏と平家があるらしく、今回見たのは平家なんですって。
おじいちゃんいわく、このあたりには源氏はいないそうな。
光の感じも違うのかしらん?
このホタル、たぶん今頃はもう観賞会も終了して、またおじいちゃんたちが回収するんだそう。
でもって、つがいで飼って、子どもを増やし、来年の春にまた開放。
けれど、開放した後死んでしまうホタルも多いのか、実際にわたしたちが見たように光って見せてくれるのはまたその中の一部だとか。
生きられなくはないけれど、自分で生き続けるほどの環境ではないってことなのかな?
大気や土壌の汚染問題、地球温暖化などの気温問題に水温問題など、環境のことはいろいろきりがないほど問題があるけれど、少しずつゆっくりにでも、ホタルも暮らせる場所になっていくといいなぁと思います。
それってつまりは人間にだっていいはず!

昔の子どもはみんなホタルなんて当たり前に見れたのかもしれないし、そういうのって「最近の子どもは~」って言われる内容だけれど、もはや最近のいいおばさんも初のホタルだったわけで・・・
次世代の子どもに見たことないもののはなしをする人がいるってのも大事なんだよねきっと。
今回、ホタルを見に来ていた小中学生も、子どもの頃の夏の思い出としてそのはなしするのかな。
いや、ホタルがまた当たり前になっているほうがいいな・・・
[PR]
by natsue-t_bear | 2014-07-31 11:31 | その他 | Comments(2)

とっておくのか、捨てるのか

2011年の震災をきっかけに、散らかったものを片付け、いらないものを処分し、少しでもすっきりさせていく習慣をつけよう!ってことではじめた断捨離計画。
たまーに思い出しては一気に活動(?)しているけれど、今もちょうど部屋の配置替えしたりしてるので、大処分市状態です。
家具の配置を変えることによって、今まで開かずの扉になっていた場所が使いやすそうに思えたりして、とことんいろいろ掘ってみる・・・・
そうすると、記憶の中から無くなりかけていたものがあれやこれや出てくるのです。
小さな頃の写真とか、学生時代の教科書(専門書)とか、映画やお芝居のパンフレット・・・。

やばいくらいはまっていた某俳優さんのものいろいろは、今でももちろんファンだというのもあるけど、よい思い出としてもそうだしあまりに高額なしろもので処分はしない。
日本リーグからJリーグ初期のサッカー関連のいろいろは、正直ちょっとだけ処分したけど、やっぱり保管。
これはびっくりするものがいろいろ出て来たの!
すごい人と撮った写真とかサインとか、懐かしい試合のチケットとか。
ベア関係の勉強の痕跡、お教室時代のノートや資料はどうしよう・・・。
内容は結構充実しているけれど、頭の中にあると言えばあるし、資料としてはもう使わないのではないかな・・とか。

で、ばっさり捨てる。
・・・とはいかず、まとめて残す。きれいに残す。開けにくそうなところに残す。

大学時代の専門書は、おそらくもう一生見ない気がするし、万が一なにか調べたくなったとしても、時代の流れってものがあって、それではことたりない気もする。
・・のだけど、なんだか捨てられませんでした。
あの頃の自分は結構頑張ってて、楽しくもあって、でも正直かなり苦労もしてた。
授業で使うものにも出費がかさむ中、担当の先生の著書が授業用の教科書になってることが多いので、正直めっちゃ高い!
あの出費を頑張ったなぁーわたし・・・って意味でも捨てられない。
貧乏症。。。

それでも、すこーしずつ、すこーしずつ、物を減らしていくようにしています。
ほんとうはこういうの、わたしの親世代がやる時期なのよね。
終活。
残った人に迷惑かけないように少しずつ身の回りのものをすっきりさせていくこと。
ウチの母はそんなことを考えもしないタイプなので、正直、そのときが来たらと思うと処分するのにぞっとします。
自分の分だけでも、今のうちにすっきりの癖をつけよう!
夏の間にがんばります。
[PR]
by natsue-t_bear | 2014-07-30 19:45 | 2011断捨離計画 | Comments(0)

コンテストのこと

今日は普通に考えたら充分に暑いのだけどいくらか涼しいとすら思ってしまうような過ごしやすい一日です。
続いてお部屋改造計画をし、いろんな昭和のかけらに驚いては懐かしみの繰り返しです。

さて、先日のコンベンションでは、懲りずにコンテストに申し込みました。
正直言って、毎年これが最後だなと思って、でも結局毎年出しているという感じです。
本来なら、賞を取って終わりにしたいところですが。
何しろ、お教室時代の同期生は、今日発掘された卒業式の集合写真を見ても、ほんの数名しか現在活動されていそうな人はいなく、さらに言っちゃえば、その数名の多くは、そこそこの人気作家さんになっていたり、それなりに賞をいただくようなはれやかなところにいる方たち。
いまだにのんびり底辺にいるのはわたしくらいなものでして。

けれどとにかくわたしはテディベアを作るのが好きです。
作っているときが楽しいです。
わたしには何かに秀でた才能があるとか、とても楽しいやりがいを感じられることがあるわけでもないので、だったら申し込みさえすれば(もちろん参加費用を支払うわけですが)チャレンジできるというウェルカムな体制のコンテストに・・・って思うわけで・・・。

まぁ、そんなわけで、来年はどうするかはわかりませんし、先に言っちゃえば今年ももちろん賞は得られず。
少し前までは確か参加賞的なぺろりのビニールリボンをくれていたけど、その参加賞さえないという。
けれど、とても気に入った作品になりました。
気に入ったので、部屋が整った暁には、ちゃんと飾ってあげようかと思っております。

f0070127_17515282.jpg

タイトルは「ひとつだけ」。
この作品をイメージしていた時に、ふと頭をよぎったというか耳の中で聞こえていたのが、矢野顕子さんの曲の ほしいものはたくさんあるの~♪ってあの曲でした。
で、この曲のタイトル貰いました。
いろんな意味で、ほしいものはひとつだけなのかもしれないなぁと。


みなさんの欲しいものはなんですか?
[PR]
by natsue-t_bear | 2014-07-28 17:56 | テディベアのはなし | Comments(4)

15年ぶりくらいかな?

今日も朝早くから暑かったー。
暑くて目が覚めて、でも寝不足すぎて、どっちが勝つかって感じに寝たり起きたりして朝になる感じ?
で、午前中はベアの仕上げ。
このところゆっくり楽しくやっていたベアがヘッドドレスをつけて完成し、台座に立たせてUPです。
写真撮影しようとしたらわたしのカメラ母が持って行ったらしく断念。

で、すべてのベア作業の予定が終わったわ!
と気がついて、早速少し前からずっとやりたかった部屋の配置換えをスタート。
わけあってベッドの位置を変えたいのだけど、そのためにはソファの位置やら机の位置やら、そりゃーもういろいろ買えなくちゃいけなくて、ドールフェスの準備あたりからそわそわして簡単な図面書いたりして。
もちろん、頭の中では何度もシミュレーションして、まずこれをこっちに、そんでもってこのスペースにこれ持ってきて、そしたら今度はこれを・・・なんて。
3時間くらいして、いよいよベッドを動かしましょう!と、マットレス上げたら、フレームがつっかえて動かせないことに気がついて・・・・
急遽父参戦。
ここまでのいろんなものの移動をひとりでやったってのも客観的にみるとすごいんだけど、ごめんね~って感じで。
どうにかこうにか、今ベッドで寝られる状態にはなりました。
・・が、床は晴香クリスティーンの部屋に近いし。
移動スペース確保のために避難したものはまだ、隣の部屋やら廊下やらに並んでおります。
ソファも1階にしばらく仮置きさせてもらったのだけど、
「このままソファは下に置いとけば?」と両親。
なので、このあとはゆっくりいろいろ片付けたいと思います。
一応一ヶ月くらいのスパンで検討中。

そんな調子でいろいろやっていたもので、まるで海でも行って来たような赤ら顔になってしまいましたよ。
日焼けじゃなくて、汗と埃のアレルギー。
おまけに鼻水と涙もきてます。
いちばん困るのが、肌荒れMAX。
シャワーを浴びてエアコンガンガンの寒いとも言える部屋にいても、湿疹が引っ込まないよーーーー。
こまった・・・・


明日からはほんとゆっくりペースでやろうっと。
[PR]
by natsue-t_bear | 2014-07-26 22:23 | 2011断捨離計画 | Comments(0)

ドレスとブルーベリーとアレルギー

昨日今日とで、オーダーベアの子が着るドレス製作中。
ほとんどおまかせで自由にやらせてもらっている(しかししっかりお代はいただいている)という、作り手としてはとてもありがたいオーダー。
なので、作りながら考えて、また手をとめて、ここにこれをつけるべきか・・・・などなど。
難しいけれど楽しい。
時間にもたっぷり余裕をいただいているので(というかいただきますと宣言している)、いろいろ工夫したくなるのね。
16センチほどのベアなので、ベア自体は作るのにそんなに時間はかからないのだけど、ドレスに手間ひまかけるもので、オーダー頂いてから3カ月近くかかっちまった・・・・
もちろんこの時期だったからってのもあるのだけど。
そんなベアのドレス、ほぼ完成の今日。
疲れたけど心地いいような。
あとはヘッドアクセつけるかどうか。
そして台座をつけて完成。・・かな。
喜んでいただけるといいなぁ。

そんな今日、フレッシュのブルーベリーが送られてきました。
スーパーでぺろりの量しか入ってないのに良いお値段すぎて、コストコだとお手ごろだけどなかなかのボリュームで、めったに買わないフレッシュのブルーベリー。
久しぶりに食べたら、はまりそう・・・
やばい。うますぎるね。
やや酸味があるので(どうやら8月の方が甘いらしい)、バニラアイスにトッピングしたら、スーパーで100円しないアイスが一気にセレブアイスに変わったよ。
冷え冷えの白ワインのおつまみにそのままつまむってのもアリだな。
プリティウーマンのいちごシャンパンみたいな。
クリームチーズと一緒にサラダってのもシャレオツかも。

で、なぜかわたくし夕方突然にアレルギーがやってきまして、鼻水ずるずる。
どうやら、ゴミ箱に虫よけスプレーやったのがいけなかったような?
虫よけスプレーを吸い込んでしまったかも?ってだけでこうなるって、アレルギーってめんどくさいでしょ?(笑)
[PR]
by natsue-t_bear | 2014-07-25 18:32 | その他 | Comments(0)

自転車+暑さ=アラフォーにはキツイ

お昼に片道20分ほど自転車で買い物。
今作っているベアのドレスのパーツが無いので何かいいもの無いかな~の旅。
旅?
いや、買い物だけどもはやこれは旅の気分。

めったに塗らない日焼け止め(海外のベビー用のコパトーンの)を塗ったけど、「塗った感」が気になる。
そもそもシミ万歳!派のわたし。
日焼け止め塗りたくないけど、真っ赤か(そして痛い)は嫌で、でも塗った感じの皮膚は嫌。
効果があったならよかったけど。

そして帰宅。
父がいてエアコン(除湿)つけてて、その室内にノックアウト。
エアコンは好きじゃないのだけど、湿度には弱い。
あまりに快適すぎて、電池が切れそうです。

電池切れの前に、昨日作ったお礼状を印刷しようというのがちょうど今。
なんだか画像の色が気持ち悪い・・・・
でもそれを回避する策が無い。
どうしたらいいんだ?と巡らせる頭も、ない。
まるで「充電してください」の表示が何回も出てるのにOK押してやり過ごしている感じ。

ごめんなさい。
気持ち悪い色合いのまま、お礼状出しちゃいます。。。。

あーほんとにでんちきれそう。。。。。
[PR]
by natsue-t_bear | 2014-07-23 17:31 | その他 | Comments(0)

目玉とれる・・・

昨日は早々に搬出荷物が届き、明日以降にしちゃおっかなぁ~なんてゴロゴロしたものの、いやいかんいかん!と、夕方には開封。
ディスプレイ品はディスプレイ品、在庫は在庫、資料は資料・・・ざっくりと片付けて、やっとコンベンションが終わったという感じがしてきます。
戻ってきた資料を前に、事務作業。
作品はすべてカルテのようなものを残しているのですが、そこにどこのどなたがお迎えくださったのかなど記入する作業は、結構めんどくさいのは確かなのですが、ありがたさをかみしめるいい機会でもあり、嵐のように去った2日間を思い出すためには嬉しい作業です。
連絡先等々いただいた方には、またお手紙させていただきますね。

さて今日は、早めに仕上げてお届けしなくてはいけないオーダーの子の作業に入る前に、片付けと下準備。
次に作る子は、ドレスドベアなのですが、ベア本体はずいぶん前にアップしており、ドレスも半分くらいは6月にできていました。
ドールフェスからの怒涛の3週間でほとんどストップでしたので、続きをやらねば!なのですが、なんと、ふと見たら、作りかけパーツとともにベア本体も入れてあったジップロックの角に黒い小さなもの発見!
なに??
なんとグラスアイじゃないですか?!
そう、完成していたベア本体の目が、ポロリと片方取れてしまっていたのです。
あーうぅううーーーー泣
仕方ないのでもちろんつけ直しです。
いや、納品前でよかったのか。
わたしのベア、目をくぼんでつけるので、ひきがかなり強いようで、さらにはジョイントの巻きも堅めにしているので、ときどきつけた瞬間にはじけてしまったりはあるのですが、このタイミングですかーーーー・・・。
お直しスタートからのドレス。
意外と先が長そうです。
しかも材料がちょっとたりない。
何かいいアイテムを見つけ出さねば。
明日あたりお散歩がてら探し歩こうかなと考えつつも、暑さにやられそうです。

関東も先ほど梅雨明けのようです。
ここからが夏なのか・・・・
夏は好きですが、アジアっぽさのある夏は苦手です。
皆様熱中症には気をつけてくださいませ。
[PR]
by natsue-t_bear | 2014-07-22 13:56 | テディベアのはなし | Comments(0)

コンベンション 感想とお礼

連日の外出と浮足立った感じにやられ、パソコンの電源をONにすることすらできませんでしたが、19・20日の2日間、今年もテディベアコンベンションが開催され、無事に楽しく終了しました。
不安定なお天気の中ご来場いただいたみなさまどうもありがとうございます。
楽しんでいただけていたら嬉しいです。

今日はざっくりと感想でも。
まずはわたしのテーブルの様子ですが、2日目の朝スマホから投稿した写真があったので、あえて違うアングルで全体写真から。
f0070127_12405030.jpg

夏っぽさを意識して、茶色のクロスの上に貝やら葉っぱやらを使ってディスプレイしました。
コンベンションでは初の配送搬入をしたのともろもろの事情でディスプレイ持ちこみに個人的な制限?があったりしたのと、いろみの問題で、茶色いコーナーと白いお部屋コーナーに分けたら、2人組のテーブルかと思われた方もいらっしゃったみたいでしたが、途中で配置場所を変えてみたりもしつつ、すべてわたしが作ってますよ~という感じ・・・・。

今回、先月のドールフェスから1ヶ月無い間に、10体製作+いつものバッヂ製作という我ながらハードな目標をどうにかクリアしたものの、それでも荷物に余裕があったため、緩衝材(いわゆるプチプチ)を入れて発送するのなら、居残り組の子も一応持って行こう!と入れて行ったのですね。
当日ディスプレイしてみると、意外とスペースもあったため、連れていった子はオールメンバー出しましたので、いつにもまして盛りだくさんなテーブルでした。
作風も少し違うものもあったのですが、皆さんのお好みはいろいろで、あとから参加させた子も何体もお迎えいただいたので、結果連れて行ってよかったわーー・・と。

1ヶ月弱の間に製作した子では、やはり思った通り、たまごのベビーシリーズ(まぶたを閉じて丸くなっているベアちゃんたち)が人気でした。
f0070127_12534490.jpg

このシリーズは、1年ほど前から製作していますが、いまだ自分の手元に1体も残っておらず、コンベンションでもドールフェスでも好評の珍しいケース(笑)です。
たぶん、次も多少の素材等は違うかと思われますが作ると思います。
(実は、2日目に会場外で開催されていた大江戸骨董市で、このベビーちゃんの入れ物にちょうどいいものをいくつかGETしましたのでそれで登場するかもしれません。)

また、大人な印象で好評だったロンリーシリーズのもうちょっとマイルドなタイプのベアも、手にとった時のフィット感がよいらしくとても好評でした。
f0070127_12574923.jpg

この子たちも含め、コンベンションはやや丸みのある可愛らしい子の方が、大人なイメージの子よりも人気なのかもしれません。
ドールフェス、恵比寿のベアフェス、コンベンションと、いらっしゃるお客様はそれぞれちょっと違った好みなのかなと今頃感じたりして。

今回も、過去にご縁のあったお客様にご案内をしましたが、たくさんの方がわたしのテーブルにお立ち寄りくださいました。
毎回毎回、もう申し訳なさ過ぎて仕方ないのですが、お顔とお名前、そしていつどんな作品をお迎えいただいたのかなど、すぐにピンとこないことが多く、お声かけ頂いているというのに、わたしのほうがご案内をお出ししているというのにわからないというのはほんとうに失礼な話だなぁと思ってしまいます。
中には「こんにちは!以前こんな感じの子をお迎えしました@@です!」とお名前付きでお声かけくださる方もいらして、とてもありがたいです。
基本、わからなくてもわたしの方からお名前を確認させていただいていますが、どうぞお気を悪くされないようにお願い致します。
お迎えいただかなくても、見に来ていただいてお話しさせていただくうちに、ゆっくりおぼえますので(笑)、懲りずにお立ち寄りいただけたら嬉しいです。

そんな感じですので、今回初めてお会いしたお客様も、次回そんな風になることもあるかもしれませんが、ご案内お送りさせていただきますので、お気軽にお立ち寄りください。
でもって、わたしがお顔をおぼえていなさそうでしたら(笑)、どうぞ「去年のコンベンションでお会いしました!」等々おっしゃっていただけたらとてもありがたいです。よろしくお願いします。


実は今回は、作品やわたしの様子からは何も変わらないことだと思うのですが、自分なりに思うところの多い挑戦のコンベンションでした。
このあとの予定は、11月の末に都内でのアニマル系イベントに出展しようかとは計画しておりますが、それ以外の予定は今のところ一切決まっておりません。
ひとまずは、返ってきた居残りちゃんたちをSHOPさんに入れ替え要員としてお願いしようかなと考えたりしていますが(現在SHOPにある子をご希望の方は、きまぐれに入れ替えるかもしれませんのでご了承ください)、新作の製作の方はちょっと休憩です。
現在すでにお受けしているオーダー作品はもちろん早めに完成をと思っておりますが、新しいオーダー受付もお休みしますのでよろしくお願い致します。

ちなみに、わたしも参加しているチームゆずは、来年の予定がちらほら決まってきているようです。
詳しい日程等はまだわかりませんが、わかり次第ゆずブログで告知(わたしが書きますよ!)させていただきますのでよろしくお願いします。

あ、製作はちょっと休憩するけど、遊び気分で何か作ったらUPしますし、そのほかブログは楽しんで更新しますのでどうぞよろしくです。

コンベンションでお会いした皆さま、作品をお迎えくださった皆さま、テディベア協会の方々や出展作家さん&お友だちいろいろ・・どうもありがとうございました。
また来年よろしくお願い致します。
[PR]
by natsue-t_bear | 2014-07-21 13:21 | テディベアのはなし | Comments(2)

第22回日本テディベア with Friendsコンベンション

※ こちらのお知らせをしばらくいちばん上にします。
通常の日々のブログはこの下にきますのでよろしくです。


第22回日本テディベア with Friendsコンベンション

2014年
7月19日(土)
会員プレビュー 11:00~
一般入場 12:00~17:00(最終入場は終了時間の30分前)
※会員プレビューはテディベア協会会員のみ入場できます。
必ず会員カードをご持参下さい。
お持ちでない場合、入場時間・入場料金は一般入場扱いとなります。
尚、当日入会された方も会員プレビュー時間に入場できます。

7月20日(日)
会員・一般入場 10:00~16:00(最終入場は終了時間の30分前)

東京国際フォーラム 展示ホール2(地下2階)
〒105-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

一般 1,000円(2日間有効)
前売り券 800円(2日間有効)


わたし高橋夏絵/natsue*takahashi のテーブルは、No.D16です。お待ちしております。
DMご希望の方はご連絡ください。
[PR]
by natsue-t_bear | 2014-07-20 23:59 | テディベアのはなし | Comments(0)