ベア作家的きままな日常

natsuebear.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:わんこのはなし( 34 )

犬ほしい・・・

今日は、おすかのリードを買いにショッピングセンターに行ったのだけど、ゴールデンウィークということもあって、おまつりみたいな野外イベントが開催中でした。
リードを買ったわんちゃんの洋服屋さんで、3時からわんちゃんファッションショー?コンテスト?があると聞き、見に行ったのだけど・・・・

やばい。やばいよ。

かわいすぎ。

みんなお洋服着てるんだけど、まあ1枚ペロッと着てるので、コーディネートしたらもっとファッションショーっぽいのにって思うところもあったけど、それ以前にみんなかわいいんだわ。
優勝した子が、スコティッシュテリアかなにかかと思ったら。シュナウザーのホワイトで、めちゃくちゃかわいい。
兄弟で一緒に来てた子はブラックでこちらもかわいいの。
シュナウザーと言ったらソルト&ペッパー?ってな感じに思っていたので、意外にこっちもいいかもって。
アメリカンコッカースパニエルの子も可愛かったし、プードルも可愛かった~。

ペットショップには、おすかとおなじシーズーもいて、かわいかったです。
正直、シーズーって、かわいくない子も多いんだよね。顔が。
でもあの子はかわいかった。
プードルのアプリコットは、帰りにもう一度見に行ったら、細谷さんという方のおうちに決まったみたいでいなくなってました。
かわいかったもんなぁ~。

でもって、帰りにスーパーによって、また別のペットショップ見学。
こちらには、ソルト&ペッパーのMシュナウザーの女の子が!
めちゃくちゃ顔も可愛くて、またまた欲しくなっちゃいました。

ほんとやばいです。
ちょっと前におさまりつつあった、犬ほしい週間が、また到来って感じかしら。

とりあえず今はおすかしかいないので、着せ替えでもして遊ぼうかな。
おすかさん、衣裳だけはたくさん持ってるので・・・・。
[PR]
by natsue-t_bear | 2010-05-04 19:49 | わんこのはなし | Comments(0)

緑内障の恐怖におびえる飼い主

昨日、うちの犬のウンチに変なものを発見し、ちょっとビビって急遽アサイチで動物病院に。
うちの子がお世話になっている動物病院は、ここらへんではなかなか人気の動物病院で、ちょっと遠くからでもわざわざ来る人もいるくらい。
ちなみに、かの有名なタレント犬まさおくんの赤ちゃん犬もここで生まれたらしく、テレビが来ていた時、偶然に病院に行っていた私たち。
後日の放送を見たら、ちらっと一瞬、めちゃくちゃご近所ルックのすっぴんの私がいました。
・・というのはちょっと昔の話。

で、朝から病院に行き、オープン前に受付。
待つこと1時間近く。
とりあえず検便していただくことになり、待っている間に、
「ほかになにか心配なことは?」
と言ってもらったので、いろいろ言ってみました。
かれこれ今のわんこで12年、子どもの頃も別の子がいたけれど、特別に犬について詳しいわけではないので、細かいことでも聞いてみちゃったほうがいいってことで。
そのひとつに、去年くらいから、うちの犬の左目が、だんだんと白っぽいブルーになって来ていて、年齢的にもこれは白内障かな~なんて思っていたのです。
そしたら、白内障は、年齢的にはあってもおかしくないそうだけど、両目にくるものらしいのね。
右目はまったく変わらないようなので、おや?と思ったみたい。
もしかしたら緑内障の可能性もないとは言えないので調べてみましょうとのこと。
そりゃこっちは素人ですから、調べたほうがいいというならぜひよろしく!なのですが、一応先生はちゃんと説明してくれるのです。
緑内障っていうのは、目玉の球体の中に水分がたまってパンパンになっていくような感じらしいの。
普通は、その水分は穴から出ていく仕組みなんだけど、その穴が、なんらかの原因で詰まったりしちゃうと、逃げられない水分がたまるんだって。
そうなると、パンパンなわけだから、目も痛いし、だんだん飛び出てきたり、最悪の場合は目玉が破裂するんだって!
きゃーーーーー。想像しただけで怖い。
なので眼圧を調べてみましょうっつーことで。
もうこっちは、いち早く、すぐ調べて!って感じになるでしょそりゃ。
眼圧は、タッチペンのようなもので、目薬した後の眼球にピピッとタッチして、簡単に調べることができました。
すごいねー動物の医学って言うか、進歩が。
とりあえず、うちの子は、今のところ眼圧も大したことはなく、ちょっと白内障があるかなというくらいでほおっておいてもOKとのこと。
緑内障は痛いとのことだったので、白内障はどうなのか聞いたところ、見えづらくはなっているみたいだけど、痛くはないらしいの。
白っぽくなるのを遅くする薬はあるけど、効果が出ない子もいるし、、、、
見た目が嫌じゃなければ、様子見ましょうってことに。
そりゃ、かわいらしいに越したことはないけれど、痛くないなら多少色が変わってきても飼い主的にはOKでしょ。
目の病気って自分でも絶対になりたくないけど、犬がなっても自分と同じように怖いわーって実感。
実際に、痛いとかわかんないしねー。
ちなみに、検便の結果はちょっとまだ不明だけど、薬飲んでみることに。
2週間後に再検査。
犬も人間同様、やっぱり年取ると何かとガタがくるのね。
そんなこんなでここらで一番の臆病者のうちの犬は、病院に行っただけで大した事をしていないのにぐったり。
帰宅後、人間たちはコストコに買い物に行ったので、その間ぐっすりだったようです。
[PR]
by natsue-t_bear | 2010-04-23 00:56 | わんこのはなし | Comments(0)

yom yom vol.3

f0070127_19333837.jpg
新潮社から出ている素敵なヨミモノ、「yom yom」のvol.3。
私が知ったのは2巻目からだったのがなんとも惜しい!
すべて読み切りの小説とかエッセイとかインタビューで、ひとつひとつも手ごろな長さの文章なので読みやすい。
表紙はあのぱんだちゃん。中の紙がざらっとして軽いマガジーンな感じもいい。おまけにそのザラ紙のページに色柄があったりする。
文芸なんちゃらとかなんちゃら新潮?みたいに堅くないのもいい。
この中で初めて出会った作家の作品を読んでみるのもよかろう。
また、タリーズでの読書タイムが楽しくなる。
[PR]
by natsue-t_bear | 2007-07-07 19:33 | わんこのはなし | Comments(2)

ファッションリーダー

f0070127_1521968.jpg
D.F.Dのダウン。
もちろん、わんこ用なので、我が家の愛犬シーズーのOSCARのもの。


さすがお値段もいいだけあって、D.F.Dの服はいかしてます。
このあたりは、そこそこの田舎なので、こんなお洒落な服を着ている犬はいないわけ。
で、多少いけてない犬種でもこれによってレベルがぐぐんとあがるもんなのです。
[PR]
by natsue-t_bear | 2007-01-11 15:02 | わんこのはなし | Comments(0)